« 柳家小満ん「居残り佐平次」 | トップページ | 南西ドイツ放送交響楽団 »

2014年8月28日 (木)

小満ん語録~葛西舟

「汲みたて」に出てくる肥舟の話題に関係して
いい話を教えていただいたので、(汚いが…)
少しだけご紹介したい。知っておくと「うん」が付く。
江戸ができたときから…城内に糞尿が溜まるので、
それを一手に引き受けて、舟で運び出していたのが、
葛西権四郎という人だった。糞尿は肥料となるので
お百姓のところへ運べば、金になる。儲かるのだ。
つまりその肥舟のことを葛西舟と呼んでいた。
各大名屋敷や普通の町内からも糞尿は出るので、
汚穢屋さんが汲み取り、代わりに野菜物を届ける。
しかし江戸の後期には、現金取引になったそうだ。
そこで、落語に出てくる長屋のことを考えてみると
共同便所であり、野菜にしても…お金にしても…
それはすべて、大家さんのものとなる。長屋の連中が
憚りで糞をたれると…大家さんの懐に金が入る。
それで乱暴な江戸っ子が、因業大家に悪態をつくと
この糞ったれ大家!糞たれてやらねえぞ!
となるわけで…長屋の共同便所を使わないと
大家さんに金が落ちないのである。なるほど。

|

« 柳家小満ん「居残り佐平次」 | トップページ | 南西ドイツ放送交響楽団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60224141

この記事へのトラックバック一覧です: 小満ん語録~葛西舟:

« 柳家小満ん「居残り佐平次」 | トップページ | 南西ドイツ放送交響楽団 »