« 試作品で喜多八・小ゑん | トップページ | 小満ん語録~更待月 »

2014年9月16日 (火)

東京の風景から 44~小塚原

日比谷線の三ノ輪からJR常磐線の線路に沿って、
小塚原(こつかっぱら)の刑場跡の周辺を歩いてきた。

20140915a1

20140915a2

三ノ輪から小塚原の方面を目指す。
荒川区南千住5丁目である。

20140915a3

JR常磐線が通過中だが、小塚原の刑場跡は、
ちょうどこの線路の下の辺りらしい。
やはり時代が変わっても、刑場の跡に
住宅は建たなかったのだと。人は住んでいない。

20140915b1

旧日光街道の大通りに出た。
高架橋はJR常磐線。その向こうに
地下鉄日比谷線も地上に出ている。

20140915b2

道路の反対に見えるのは、小塚原回向院。
三つ葉葵の大きな御紋が見えるが、
幕府が建てた寺ということであろう。
処刑された罪人も弔われている。

20140915c

線路の反対側で南の方へ移動し、
荒川区南千住2丁目だが、正面に見えるのは、
JRの貨物線で、ここもまた刑場跡の一部であろう。

20140915d

再び線路を渡って、南千住の駅の方へ戻る。
旧日光街道の現在の様子。通称「コツ通り」。

|

« 試作品で喜多八・小ゑん | トップページ | 小満ん語録~更待月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60325321

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の風景から 44~小塚原:

« 試作品で喜多八・小ゑん | トップページ | 小満ん語録~更待月 »