« 9月27日の感想 | トップページ | 「根岸の里」考察 »

2014年9月28日 (日)

9月28日の感想~子規庵

今日は小満ん師匠のお供で根岸の子規庵に行ってきた。
正岡子規が根岸に移り住んだのは、明治27年のこと。
その子規庵だが、昭和20年4月に戦災で焼失した。
しかしその後、昭和26年にほぼ当時のまま再建され、
それからも相当な時間を経ているので、実にいい感じに
古びている。糸瓜の向こうに…庭の景色も素晴らしい。
お向いの書道博物館にも行ってきたのだが、根岸の里で、
何でこの辺りは、ラブホテル街になってしまったのだろう。
もっと昔は、加賀百万石の前田家下屋敷跡である。

|

« 9月27日の感想 | トップページ | 「根岸の里」考察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60391891

この記事へのトラックバック一覧です: 9月28日の感想~子規庵:

« 9月27日の感想 | トップページ | 「根岸の里」考察 »