« 9月24日の感想~鼻づまり | トップページ | 第124回 柳家小満んの会 »

2014年9月25日 (木)

二俣川の歴史

ものすごくローカルネタではあるのだが、
相鉄線の二俣川駅南口の再開発によって
9月30日でグリーングリーンが閉館となる。
地元では広く親しまれたショッピングセンターである。
私も隣駅に住んでいるので、子供の頃から知っていた。
1970年のオープンで、驚いたのは、当初、二階は、
ボウリング場であったらしい。1974年に閉鎖となった。
知らないはずで…当時、私は1歳。それにまだ、
こちらへは引っ越してきていない。2歳から旭区民。

|

« 9月24日の感想~鼻づまり | トップページ | 第124回 柳家小満んの会 »

コメント

グリーングリーン懐かしい!
免許の更新の時くらいしか下車しなかったし、子供の頃は善部第1からバスで二俣川に行ってたからグリーングリーンで買い物をした記憶はほとんどありませんでしたが、古い建物が老朽化や再開発で解体されるのは寂しいですね。
九州から失礼しました。

投稿: オカメ | 2014年9月28日 (日) 00:21

オカメさん、書き込みをありがとうございます。
グリーングリーンは、昨日で閉店してしまいました。その後、見に行っていませんが、南口はしばらくの間、寂しくなりそうです。

投稿: たけお | 2014年10月 1日 (水) 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60373957

この記事へのトラックバック一覧です: 二俣川の歴史:

« 9月24日の感想~鼻づまり | トップページ | 第124回 柳家小満んの会 »