« 12月28日の感想~新宿 | トップページ | ネルソン・フレイレ »

2014年12月29日 (月)

ヴラド・ペルルミュテール 7

ヴラド・ペルルミュテールを年代順に聞いているが、
フォーレの主題と変奏、夜想曲、舟歌、即興曲
主題と変奏は1982年3月9日に、その他の小品集は
1982年9月21,22日にワイアストン・レイズで収録。
今回は新しいボックスの一枚で聞いているが、このCDは
私が大学に入る少し前の頃に初期のディスクを買って、
それ以来のお気に入りである。フォーレのピアノ曲が
好きになったのもこの演奏であり、ペルルミュテールは
とにかく絶妙な響きで格別だ。これまでに何度も聞いて、
よく知っているのだけど、それでもやっぱり、今回も感動。
なんて素晴らしいのだろう。私には究極の癒しである。

Nimbus CSM1032

|

« 12月28日の感想~新宿 | トップページ | ネルソン・フレイレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60887893

この記事へのトラックバック一覧です: ヴラド・ペルルミュテール 7:

« 12月28日の感想~新宿 | トップページ | ネルソン・フレイレ »