« 東京の風景から 53~神田明神 | トップページ | 1月7日の感想~ガンダム »

2015年1月 6日 (火)

1月6日の感想~ガンダム

昨年春からBS11で、機動戦士ガンダムが、
毎週日曜日に再放送されていたのだが、
この正月4日の第43話「脱出」で終了。
毎回、録画して、見ていたのだけど、懐かしい。
小学校三年生あたりだったか、秋から冬にかけ
毎日、夕方に放送されて、夢中になって見た。
その頃はモビルスーツの戦いが興味の対象。
大学生の頃、TVKで火曜日の深夜に放送されて、
そのとき、はじめて、物語の深い意味を悟った。
地球が砂漠化して、人類は宇宙への移住が
余儀なくされた。宇宙移民と地球人との間の戦争。
そして今回、四十代になって、改めて見ると…
戦争で失われていく命が、辛くてたまらない。
死んでいく者の想いが残る者へと重くのしかかる。
あと今回、特に気付いたのが、ニュータイプに
覚醒するアムロだけど、ジャブローから宇宙へ
旅立っていく後半、無重力の宇宙において、
その能力は引き出され、ララァとの出会いにより
一気にそれが加速されるという…よくできた物語。

|

« 東京の風景から 53~神田明神 | トップページ | 1月7日の感想~ガンダム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60934191

この記事へのトラックバック一覧です: 1月6日の感想~ガンダム:

« 東京の風景から 53~神田明神 | トップページ | 1月7日の感想~ガンダム »