« 横浜の風景から 378~正月元旦 | トップページ | 横浜の風景から 379~正月三日 »

2015年1月 2日 (金)

正月二日の感想

こういった話題は書かないようにしてきたのだけど、
とにかく吐き出さないと私の方がおかしくなりそうだ。
今年も正月二日目にして、台無しの一日となった。
うちの父はもう、本当にダメ。どうしようもない。
それに付き合う母がかわいそう。夫婦は他人であり、
母は呆れながら、とうに諦めて、すべて流している。
私は血を引いているので、耐えられないものがある。
大晦日から元日にかけては、お友達たちと楽しい時間を
過ごさせていただいたのだが、家に帰ると正月などない。
地獄とまでいわなくても…現実とはそのようなものだ。
自分の親に対して、何でそんな酷いことをいうの…って
思うかもしれないけれど、こればかりは、経験した人にしか
わからないと思う。なってみて、はじめてわかることだけど、
世の中には、似たような苦労をされている人が、たくさん
いるのだと思う。我が家もそろそろ深刻になってきた。

|

« 横浜の風景から 378~正月元旦 | トップページ | 横浜の風景から 379~正月三日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/60912378

この記事へのトラックバック一覧です: 正月二日の感想:

« 横浜の風景から 378~正月元旦 | トップページ | 横浜の風景から 379~正月三日 »