« 横浜の風景から 386 | トップページ | 横浜の風景から 387 »

2015年2月 9日 (月)

ネルソン・フレイレ 3

ネルソン・フレイレの70歳を記念してのライブ録音集。
若き日の協奏曲の演奏だが、年代順に聞いている。
今日はバイエルン放送交響楽団との小規模な作品を三曲。
ラインハルト・ペータースの指揮で1971年9月20日の演奏、
シューマンの序奏と協奏的アレグロ ニ短調 作品134
ユーリ・アーロノヴィチの指揮で1974年10月2日の演奏、
プロコフィエフのピアノ協奏曲 第1番 変ニ長調 作品10
エレアザール・デ・カルヴァーリョの指揮で1979年12月6日、
リストのピアノ協奏曲 第2番 イ長調、会場はすべて
ミュンヘンのヘルクレスザールで収録されている。
シューマンから素晴らしいのだが、この一連の録音で
はじめての近代作品となるプロコフィエフがまた絶品だ。
何とも動きがよくて、センスがいい!って、完璧な仕上がり。
そしてスケールの大きいアーロノヴィチの指揮が魅力的。
1979年のリストになると繊細な表現が美しい響きで
ますます感動的である。リストの神秘的な余韻に夢中。

DECCA 478 6772

|

« 横浜の風景から 386 | トップページ | 横浜の風景から 387 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/61111815

この記事へのトラックバック一覧です: ネルソン・フレイレ 3:

« 横浜の風景から 386 | トップページ | 横浜の風景から 387 »