« バイエルン放送交響楽団 | トップページ | レイフ・オヴェ・アンスネス 2 »

2015年4月17日 (金)

落語につぶやき 267~道楽

マクラなどで聞ける道楽に関する話題で
実にバカバカしい…私は大好きなのだが。

昔は男の道楽というと酒に博打に女郎買い、
これはどれをやっても金がかかりまして、
ご婦人の方は、芝居、唐茄子、芋、蒟蒻という、
経済的には、たいへん安く上がるてんで

お芝居なんというものは、前々から予定は
わかっておりまして、近所に吹聴しているのがある。
「ちょいと私ねえ、明後日は歌舞伎へ行くんですのよ」
「あら、まあ、いいわねえ。どなたと?」
「お母さんと一緒に」
「うらやましいわね。私も行きたいんですけども、
忙しくって、行けないのよ。観て、帰ったら、
ぜひその話を聞かせて」なんてんで、
その行く前に宣伝をしていらっしゃる。

男の方はというと、あんまりそういうのはありませんで
「なあ、おい、いよいよ明日、女郎買いに行くからね」
「そうかい、誰と?」
「へへへ、うちの親父と、水入らずで行こうってんだ」
「うまくやってやんなあ。俺も行きてえんだけど、
どうにも銭がねえんで、行けやしねえ。帰ぇったら、
惚気を聞かせてくれ!」なんて、そんなバカな奴はない。

|

« バイエルン放送交響楽団 | トップページ | レイフ・オヴェ・アンスネス 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/61450419

この記事へのトラックバック一覧です: 落語につぶやき 267~道楽:

« バイエルン放送交響楽団 | トップページ | レイフ・オヴェ・アンスネス 2 »