« ウォルフガング・サヴァリッシュ 4 | トップページ | 今日の月は…月齢2.9 »

2015年5月20日 (水)

ロリン・マゼール 20

ロリン・マゼール指揮ウィーンフィルによる
ドヴォルザークの交響曲を収録順に聞いてきたが、
今日は1983年の録音で交響曲第7番である。
1983年2月にウィーン楽友協会大ホールで収録。
作品の性格によるものもあるのだろうけれど、
マゼールの表現の方向性が雄大なものへと変貌して、
たっぷりと重厚な鳴りっぷりである。しかしその中でも
繊細な表情を聞かせる場面ではウィーンフィルであり、
透明で美しい音色は魅力的だ。マゼールの細部にまで
緻密に響きを追及していく姿勢は相変わらずだが、
ゆったりとしたテンポ設定の中でそれを実現していく…
後年の表現手法は、この時期にはじまるのかも。

DG 429 976-2

|

« ウォルフガング・サヴァリッシュ 4 | トップページ | 今日の月は…月齢2.9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/61621121

この記事へのトラックバック一覧です: ロリン・マゼール 20:

« ウォルフガング・サヴァリッシュ 4 | トップページ | 今日の月は…月齢2.9 »