« ジェームズ・レヴァイン 5 | トップページ | ウィグモア・ホール 2010 »

2015年7月 4日 (土)

トーマス・ヘンゲルブロック 1

トーマス・ヘンゲルブロック指揮NDR交響楽団で
ドヴォルザークの交響曲 第4番 ニ短調とチェコ組曲。
2012年6月5-8日にリューベックのコングレスハレで収録。
ヘンゲルブロックのドヴォルザークで、ずっと聞いてみたいと
気になっていたのだが、やっと聞けた。明るい音色で爽やか。
交響曲第4番は、それほどたくさんは聞いていないけれど、
初期の作品番号の付いた交響曲では、ドヴォルザーク的な
美しい旋律が流れて、独特な雰囲気の感じられる作品であり、
私はお気に入りである。いかにも若書きの印象はあるけれど、
そうした作品の真の価値を引き出すことにヘンゲルブロックは
興味があるのか?楽しく聞かせてくれる。稚拙な感じはするが
そこにこそ面白さがあるのであり、狙いは的中しているのである。
NDR交響楽団もヴァントやブロムシュテット、エッシェンバッハ、
そしてドホナーニとその頃に比べ、生まれ変わった感がある。
チェコ組曲は人気の作品で、私も大好きなのだが、感動的だ!

SONY 88725464672

|

« ジェームズ・レヴァイン 5 | トップページ | ウィグモア・ホール 2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/61837787

この記事へのトラックバック一覧です: トーマス・ヘンゲルブロック 1:

« ジェームズ・レヴァイン 5 | トップページ | ウィグモア・ホール 2010 »