« アンドレ・プレヴィン 10 | トップページ | ズービン・メータ 2 »

2015年7月20日 (月)

ウィグモア・ホール 2010

ウィグモア・ホールのライブ・シリーズから
クリストファー・モルトマンの独唱による
シューベルトの歌曲集「美しい水車小屋の娘」 D.795
ピアノはグレイアム・ジョンソンである。
2010年12月8日にウィグモア・ホールでライブ収録。
三大歌曲集のシリーズもこれにて完成だが、感動的だ。
繊細に歌い込んだクリストファー・モルトマンに合わせ、
グレイアム・ジョンソンがここでも実に優しい表情を見せる。
微妙なニュアンスが、各瞬間で自在な色合いを生み出し、
こんなにも柔らかいタッチは、他では聞けるものではない。
グレイアム・ジョンソンは、本当に素晴らしいピアニストだ。
なんて美しいシューベルトなのだろう。奇跡の滑らかさ。

Wigmore Hall Live WHLive0044

|

« アンドレ・プレヴィン 10 | トップページ | ズービン・メータ 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/61925778

この記事へのトラックバック一覧です: ウィグモア・ホール 2010:

« アンドレ・プレヴィン 10 | トップページ | ズービン・メータ 2 »