« 今日の月は…月齢12.4 | トップページ | 圓朝速記~真景累ヶ淵(十九) »

2015年11月24日 (火)

マリインスキー劇場管弦楽団

ヴァレリー・ゲルギエフ指揮マリインスキー劇場管弦楽団で
ショスタコーヴィチの交響曲 第7番「レニングラード」。
2012年6月6,14日にマリインスキー劇場コンサートホール。
これは感動的な演奏だ。以前にも書いているかもしれないけど、
ショスタコーヴィチの交響曲第7番は、私の中で苦手意識があり、
何となく敬遠して、警戒心が強いのだが、本当に素晴らしいと
驚くほど引き込まれることが稀にある。単に聞かず嫌いなのか?
ゲルギエフは以前にロッテルダムフィルとマリインスキー劇場による
合同演奏でCDを出して、実はそのときは、私は気に入らなかった。
今回はマリインスキー劇場のみでの演奏だけど、すべてが完璧!
明るい響きで音楽が美しく、何より聞いていて楽しいというのが、
ショスタコーヴィチのこれまでのイメージを超越しているような…
このシリーズは全体にその方向性なのだけど、素直な気持ちで
音楽に自然に接することができる。21世紀、現在の解釈であり、
これができるのは、ゲルギエフをおいて他にいないかも…って
そう思える偉大な名演である。このイメージがあれば、第7番も
どんどん聞ける気がしてくるし、それより好きになれそうである。

MARIINSKY MAR0533

|

« 今日の月は…月齢12.4 | トップページ | 圓朝速記~真景累ヶ淵(十九) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/62744254

この記事へのトラックバック一覧です: マリインスキー劇場管弦楽団:

« 今日の月は…月齢12.4 | トップページ | 圓朝速記~真景累ヶ淵(十九) »