« ロンドン交響楽団 | トップページ | フランクフルト歌劇場2014 »

2015年12月 6日 (日)

ロンドン交響楽団

サー・コリン・デイヴィス指揮ロンドン交響楽団で
ドヴォルザークの交響曲を収録順に聞いている。
今日は、交響曲第8番で1999年10月3,4日に
ロンドンのバービカン・センターで収録されている。
昨日の第9番「新世界から」の3日後のライブである。
たっぷりと雄大に熱い想いで描き込んでいるようで、
その仕上がりは爽やかに繊細でもあって感動的だ。
チェコの指揮者だと、かえって、もっとあっさりとした
音色を聞かせるような気もするのだが、こちらは
本当にじっくりと歌い込んでおり、それこそが魅力。
コリン・デイヴィスの丁寧に音楽に取り組む姿勢って、
本当に素晴らしくて、聞けば聞くほど味わい深い。

LSO Live LSO0071

|

« ロンドン交響楽団 | トップページ | フランクフルト歌劇場2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/62821110

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン交響楽団:

« ロンドン交響楽団 | トップページ | フランクフルト歌劇場2014 »