« 横浜の風景から 432 | トップページ | 東京の風景から 59~神田明神 »

2016年1月12日 (火)

イルジー・ビエロフラーヴェク 3

イルジー・ビエロフラーヴェク指揮チェコフィルによる
ドヴォルザークの交響曲全集を収録順に聞きたい。
今日は、交響曲 第1番 ハ短調「ズロニツェの鐘」で
2012年11月5-9日にプラハのルドルフィヌムで収録。
ドヴォルザークの交響曲第1番もこうした全集でないと
聞いたことがないのだが、あまり印象になかったけれど、
さすがにチェコフィルの演奏で、魅力的な音色である。
1865年の作曲とあり、23歳のときの最初の交響曲だが、
長らく失われていたもので、作曲者の死後に初演され、
1961年に出版、現在では交響曲第1番となっている。
久しぶりに聞いてみるといかにもドヴォルザークの音で、
ビエロフラーヴェクがいい響きを引き出しているな!と
これらの初期の交響曲も聞かなければダメである。

DECCA 478 6757

|

« 横浜の風景から 432 | トップページ | 東京の風景から 59~神田明神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/63056046

この記事へのトラックバック一覧です: イルジー・ビエロフラーヴェク 3:

« 横浜の風景から 432 | トップページ | 東京の風景から 59~神田明神 »