« デニス・ラッセル・デイヴィス 4 | トップページ | 東海道を歩く 国道~神奈川 »

2016年1月 9日 (土)

横浜の風景から 430~鶴見潮田

昨年10月に川崎大師から小島新田の方面へ
そして鶴見線の沿線を歩いてきたのだが、
今日はその続きで、京急鶴見をスタート。

20160109a

潮鶴橋にて、鶴見川の下流方向である。

20160109b1

20160109b2

20160109b3

20160109b4

20160109b5

20160109b6

鶴見区潮田町3丁目の潮田神社にお参り。
鳥居の前に新年の飾りかと思ったら、
よく見たら…「祝節分祭」であった。
すごく立派な神社で、その規模に驚き。

20160109c1

20160109c2

鶴見区下野谷町4丁目の小野弁財天神社。
神社の由来を読むと…小野氏は武田の一族であり、
武田家滅亡後、この汐田の地に移住してきた。
五代将軍綱吉の時代に鶴見川河口の堤防工事を
行ったそうだが、工事は難しく、失敗の連続であり、
江の島の弁財天を勧請したところ、順調に運んだ。
大正年間には、小野重行が数万坪を埋め立てて、
地域が発展し、現在の地に社殿が建てられている。

20160109c3

その地域発展に貢献した小野重行氏の碑である。

20160109d

潮見橋にて鶴見川。潮田の渡しがあった場所だそうだ。

20160109e1

20160109e2

臨港鶴見川橋にて鶴見川。JR鶴見線の横の橋である。

|

« デニス・ラッセル・デイヴィス 4 | トップページ | 東海道を歩く 国道~神奈川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/63036381

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 430~鶴見潮田:

« デニス・ラッセル・デイヴィス 4 | トップページ | 東海道を歩く 国道~神奈川 »