« デニス・ラッセル・デイヴィス 5 | トップページ | 圓朝速記~真景累ヶ淵(二二) »

2016年1月27日 (水)

横浜の風景から 439

20160126a

東海道神奈川宿の台町である。

20160126b

横浜市建築局都市計画課の昭和5年の地図を見る。
戦前の様子だが、埋め立てもかなり進んでいるし、
東横線も通っていて、意外と変わらないのは驚きだ。
市電が通っているが、横浜駅西口の賑わいは、
戦後もかなり後のことで、東海道の歴史があるので
台町の方が、町が形成されている。崖下は海岸線。

|

« デニス・ラッセル・デイヴィス 5 | トップページ | 圓朝速記~真景累ヶ淵(二二) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/63126850

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 439:

« デニス・ラッセル・デイヴィス 5 | トップページ | 圓朝速記~真景累ヶ淵(二二) »