« ニューイヤーコンサート2016 | トップページ | 横浜の風景から 439 »

2016年1月26日 (火)

デニス・ラッセル・デイヴィス 5

デニス・ラッセル・デイヴィス指揮リンツ・ブルックナー管弦楽団で
ブルックナーの交響曲全曲を収録順に聞いているのだが、
今日は交響曲第3番(1889年 第3稿 ノヴァーク版)
2005年2月27日にリンツ・ブルックナーハウスでライブ収録。
このシリーズは、第4番や第8番のように初稿による演奏が
多いのだが、一方で第3番は第1稿での演奏が増えているので、
逆にデニス・ラッセル・デイヴィスは、現行の第3稿を採用している。
引き締まった音作りとシャープに鋭く解釈していく辺りは独特なのだが、
テンポ設定はゆったりと聞かせているところもあって、何より美しい。
清々しく透明感あふれる仕上がりは、ブルックナーの記した音に
真摯に向き合っていることに尽きるのであり、感動的な演奏である。

ARTE NOVA 82876 84231 2

|

« ニューイヤーコンサート2016 | トップページ | 横浜の風景から 439 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/63126428

この記事へのトラックバック一覧です: デニス・ラッセル・デイヴィス 5:

« ニューイヤーコンサート2016 | トップページ | 横浜の風景から 439 »