« 3月6日の感想 | トップページ | 3月8日の感想 »

2016年3月 7日 (月)

3月7日の感想

今日の午後、葬儀屋さんが死亡届を提出しに
区役所へ行ってくれているのだが、診断書を見ると
老衰による自然死となっており、まさに眠るように
安らかな死であったと思うのである。穏やかな表情で
文字通り、自然のまま苦しむことなく最期を迎えたと。

元気にしていたのが、病に伏せるようになってしまい、
少しずつ力を失って、今は声をかけても返事もしない。
しかし見ていると今にも話し出しそうな顔をしている。
目が開きそうだ。生と死の境目って、あいまいである。
脈がないのだから…たしかに生きていないのだろう。
生きているって何なのか。死ぬって、どういうことなのか。

|

« 3月6日の感想 | トップページ | 3月8日の感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/63313917

この記事へのトラックバック一覧です: 3月7日の感想:

« 3月6日の感想 | トップページ | 3月8日の感想 »