« ロリン・マゼール 24 | トップページ | 4月15日の夕刊から »

2016年4月15日 (金)

熊本城の地震被害

20160415

朝日新聞デジタルにあった写真だが、
今回の地震で熊本城の被害は驚きだ。
つい先日もブラタモリの「熊本城」で
見たばかりだったので、ショックである。

今回の熊本の地震は、活断層が原因で
阪神・淡路大震災に近いようだが、
瓦が飛んでいる被害が多く見られて、
震源が浅く、それだけ振動における
水平方向の加速度が大きかったようである。

|

« ロリン・マゼール 24 | トップページ | 4月15日の夕刊から »

コメント

九州人は関東ほど地震に備えてないので大変です。
阿蘇神社も崩壊してしまいましたよ…
マンションの踊り場が真っ二つに割れたニュースに、一級建築士の父いわく「ああいう構造なんだ」と憤慨してました。
マスコミは正しい報道をして欲しいものです。

投稿: オカメ | 2016年4月16日 (土) 15:19

オカメさん、コメントありがとうございます。
関東から東北の東日本では、どうしてもプレート型の海を震源とする地震に警戒しており、活断層による直下型地震は日本中どこでも可能性が高いとはいわれながらも今回の熊本地震では改めて考えさせられました。震源近くでの激しい被害に驚かされます。

投稿: たけお | 2016年4月18日 (月) 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/63491784

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本城の地震被害:

« ロリン・マゼール 24 | トップページ | 4月15日の夕刊から »