« エマーソン弦楽四重奏団 2 | トップページ | ミヒャエル・ギーレン 5 »

2016年6月 5日 (日)

イルジー・ビエロフラーヴェク 11

イルジー・ビエロフラーヴェク指揮チェコフィルによる
ドヴォルザークの交響曲全集を収録順に聞いている。
今日は、交響曲 第4番 ニ短調 作品13で
2013年11月11-15日にプラハのルドルフィヌムで収録。
この第4番は、同じくチェコフィルによる少し前のCDだが、
ズデニェク・マーツァル指揮の演奏を聞いて好きになり、
それ以来、初期の名曲って、ずっと思っているのだけど、
心躍るような作品である。チェコフィルの自然体な音色と
ビエロフラーヴェクも大きく豊かな響きを引き出していて、
ブラームス的な深みが共存しているところが素晴らしい。

DECCA 478 6757

|

« エマーソン弦楽四重奏団 2 | トップページ | ミヒャエル・ギーレン 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/63737064

この記事へのトラックバック一覧です: イルジー・ビエロフラーヴェク 11:

« エマーソン弦楽四重奏団 2 | トップページ | ミヒャエル・ギーレン 5 »