« アルバン・ベルク四重奏団 8 | トップページ | 落語につぶやき 274~宿屋の富 »

2016年6月10日 (金)

ヘルベルト・ブロムシュテット 11

ブロムシュテット指揮サンフランシスコ交響楽団で
シベリウスの交響曲を収録順に聞いていきたい。
第4番 イ短調 作品63と第5番 変ホ長調 作品82
1989年5,6月にデーヴィス・シンフォニーホールで収録。
今年も暑い夏になって、シベリウスの交響曲で乗り切る!
引き締まって、情緒に流されない…辛口な仕上がりだが、
ブロムシュテットの厳しい姿勢の表れであり、独特である。
音楽に誠実で、緻密にすべての音を克明に表現しようと
するとこうなるのか…って、完成度の高さは凄まじい。
80年代後半から90年代半ばにかけての名盤である。

DECCA 475 7677

|

« アルバン・ベルク四重奏団 8 | トップページ | 落語につぶやき 274~宿屋の富 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/63759452

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルベルト・ブロムシュテット 11:

« アルバン・ベルク四重奏団 8 | トップページ | 落語につぶやき 274~宿屋の富 »