« アルバン・ベルク四重奏団 12 | トップページ | ジェフリー・テイト 1 »

2016年8月16日 (火)

ウィグモア・ホール 2007

ウィグモア・ホールのライブ・シリーズから
クリストファー・モルトマンによる歌曲リサイタル。
シューベルトのさすらい人 D.493、さすらい人の夜の歌1 D.224、
休みなき愛 D.138、さすらい人の夜の歌2 D.768
ヴォルフの炎の騎士、庭師、恋人に、散歩、ねずみ取りの男
ドビュッシーのロマンス、鐘、マンドリン
デュパルクの旅へのいざない、波と鐘、フィディレ
ウォーロックのキツネ、歌い手、ストラットン船長奇譚
アンコールにドナルド・スワンの不似合いな結婚
ピアノは、ジュリアス・ドレイクである。
2007年6月16日にウィグモア・ホールでライブ収録。
前半はお馴染みのドイツ歌曲であり、後半はフランス歌曲、
ピーター・ウォーロックとドナルド・スワンはイギリスの作曲家。
作品のバランスも魅力的だし、クリストファー・モルトマンは好き。
私は歌曲ピアニスト・マニアなので、ジュリアス・ドレイクに注目。

Wigmore Hall Live WHLive0020

|

« アルバン・ベルク四重奏団 12 | トップページ | ジェフリー・テイト 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/64069999

この記事へのトラックバック一覧です: ウィグモア・ホール 2007:

« アルバン・ベルク四重奏団 12 | トップページ | ジェフリー・テイト 1 »