« 横浜の風景から 472 | トップページ | ロンドン交響楽団 »

2016年9月18日 (日)

エマーソン弦楽四重奏団 8

エマーソン弦楽四重奏団のドヴォルザークを聞いている。
弦楽五重奏曲 第3番 変ホ長調 作品97「アメリカ」
ヴィオラには、ポール・ノイバウアが加わっている。
2008年12月から2009年12月にニューヨークで収録。
弦楽四重奏曲の「アメリカ」(作品96)の直後の作品で
こちらは弦楽五重奏曲の「アメリカ」である。もちろん
アメリカ滞在中の作品で、1893年に作曲されている。
やはり民族色豊かな作風で、躍動感あふれる音楽は、
いかにも独特だ。人懐っこい性格が魅力的で、楽しい。
弦楽四重奏曲の「アメリカ」と同じ方向性で美しい風景。

DG 00289 477 8765

|

« 横浜の風景から 472 | トップページ | ロンドン交響楽団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/64223004

この記事へのトラックバック一覧です: エマーソン弦楽四重奏団 8:

« 横浜の風景から 472 | トップページ | ロンドン交響楽団 »