« アルバン・ベルク四重奏団 17 | トップページ | ホルヘ・ボレット 24 »

2016年10月19日 (水)

プロムス 1986

ロンドンフィルのライブ盤だが、プロムス1986の演奏から
ベルナルト・ハイティンク指揮による交響詩「英雄の生涯」
1986年8月29日にロイヤル・アルバート・ホールで収録。
そして1992/1993シーズンからは、同じくR.シュトラウスの
交響詩「ドン・ファン」で、指揮はやはりハイティンクである。
1992年12月3日にロイヤル・フェスティバル・ホールで収録。
雄大な表現で、重厚な迫力に夢中になるライブ音源である。
感動的なR.シュトラウスだが、残念ながら音質がよくない。
しかし1980年代のハイティンクであり、全体にはゆったりと
遅めの運びで聞かせながら引き締まったメリハリある音楽は、
圧倒的な緊張感でその密度に大興奮である。この音が残念。
「ドン・ファン」も残響が長いのが気になるが、演奏は最高!

LPO-0079

|

« アルバン・ベルク四重奏団 17 | トップページ | ホルヘ・ボレット 24 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/64372187

この記事へのトラックバック一覧です: プロムス 1986:

« アルバン・ベルク四重奏団 17 | トップページ | ホルヘ・ボレット 24 »