« ミヒャエル・ギーレン 10 | トップページ | 第136回 柳家小満んの会 »

2016年11月26日 (土)

ロリン・マゼール 30

ロリン・マゼール指揮クリーブランド管弦楽団で
ベートーヴェンの交響曲全集を聞いている。
交響曲 第3番 変ホ長調「英雄」と第8番 ヘ長調
まさにマゼールの天才的な発想が輝きを放って、
楽しくて仕方がない明朗なベートーヴェンである。
力強く迫力の響きも効果的だが、全体はまるで
室内楽のように明瞭、音楽の運びは軽やかであり、
その構造が一度バラバラに分解されて、それが
目の前で組み上げられていくような面白さがある。
細部の表現はとにかく個性的で、すっかり夢中に
一瞬たりとも聞き逃せない。1970年代の名演!

SONY 88697932382

|

« ミヒャエル・ギーレン 10 | トップページ | 第136回 柳家小満んの会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/64547560

この記事へのトラックバック一覧です: ロリン・マゼール 30 :

« ミヒャエル・ギーレン 10 | トップページ | 第136回 柳家小満んの会 »