« アルバン・ベルク四重奏団 20 | トップページ | イルジー・ビエロフラーヴェク 15 »

2016年12月 8日 (木)

ロンドンフィル 1994/1995

ロンドンフィルの1994/1995シーズンの演奏から
ベルナルト・ハイティンク指揮のヴォーン・ウィリアムズで
今日は、交響曲 第5番 ニ長調を聞いている。
1994年12月15日にロイヤル・フェスティバル・ホール。
この交響曲第5番は本当に素晴らしい。とはいっても
これまでプレヴィンの演奏しか聞いたことなかったのだが、
穏やかで雄大な情景の中に深い感動が存在している。
ハイティンクの指揮も素晴らしいのだが、残念なことに
録音がよくない。左右のバランスや音に揺れがあって、
テープの保存状態がよくなかったのか?1994年なので、
もうちょっと優秀な録音を期待したが、放送用音源は、
ちょうどデジタルに移行する時期か、その少し前だろう。

LPO-0072

|

« アルバン・ベルク四重奏団 20 | トップページ | イルジー・ビエロフラーヴェク 15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/64600220

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンフィル 1994/1995:

« アルバン・ベルク四重奏団 20 | トップページ | イルジー・ビエロフラーヴェク 15 »