« マリインスキー劇場管弦楽団 | トップページ | ロンドンフィル 2008/2009 »

2017年1月27日 (金)

リッカルド・ムーティ 11

リッカルド・ムーティ指揮フィルハーモニア管弦楽団で
チャイコフスキーの交響曲を収録順に聞いてきた。
今日は、マンフレッド交響曲 作品58で、これで完結。
1981年7月3,10日にキングズウェイ・ホールで収録。
ムーティの鋭くキッパリとした音楽は冴えているのだが、
どうも初期のデジタル録音って、表面的で深みに欠けて、
残念なところがある。しかし迫力の押しで迫ってくる場面と
重くなりすぎず、清々しいながら、感情の込められた歌と
そのコントラストは鮮やかで、やはり感動的な演奏である。
この後の録音はフィラデルフィア管弦楽団の演奏となり、
ムーティは、後期の三曲の交響曲は再録音をしている。

CDR893

|

« マリインスキー劇場管弦楽団 | トップページ | ロンドンフィル 2008/2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/64817779

この記事へのトラックバック一覧です: リッカルド・ムーティ 11:

« マリインスキー劇場管弦楽団 | トップページ | ロンドンフィル 2008/2009 »