« クリストフ・フォン・ドホナーニ 20 | トップページ | 横浜の風景から 495~富士山 »

2017年1月16日 (月)

グリゴリー・ソコロフ ワルシャワ

グリゴリー・ソコロフのワルシャワでのリサイタル。
シューベルトの即興曲 D.899、3つの小品 D.946
2013年5月12日にワルシャワ・フィルハーモニー
細部にまで強い想い入れで作り込まれた表現であり、
個性的な仕上がりといえばそれは簡単なのだが、
とても済まされない…独自の世界観が存在している。
グリゴリー・ソコロフが高く評価されるのはその辺で
これまで聞いたことのないような踏み込んだ音楽、
力強く大胆に…とてつもなく深まりが存在していて、
それは同時に繊細で、優しさに満ちているのであり、
すごいピアニストである。そしてシューベルトの音楽に
ぴったりとはまって、これは感動的だ。至福の時間。

DG 00289 479 5426

|

« クリストフ・フォン・ドホナーニ 20 | トップページ | 横浜の風景から 495~富士山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/64772605

この記事へのトラックバック一覧です: グリゴリー・ソコロフ ワルシャワ:

« クリストフ・フォン・ドホナーニ 20 | トップページ | 横浜の風景から 495~富士山 »