« マリインスキー劇場管弦楽団 | トップページ | スヴャトスラフ・リヒテル 7 »

2017年2月14日 (火)

マリインスキー劇場管弦楽団

ヴァレリー・ゲルギエフ指揮マリインスキー劇場管弦楽団で
シチェドリンの歌劇「左利き(2013)」の第2幕を聞いている。
2013年7月27,28日のマリインスキー劇場での初演を収録。
シチェドリンの作曲には迷いがなくて、明確な意図があって、
その力強い音楽には外に突き抜けていくようなエネルギーの
発散が存在する。音の洪水の中で技法が氾濫を起こすような
聞いている側にはあまりの多様性に何か混沌としてくるのが
面白さなのである。音のみで音楽に集中して聞いているので
舞台上での物語に理解が及ばないのがここでの弱さなのだが、
とにかく圧倒されるのと聞き進む中に深い感動が生まれてくる。
ゲルギエフのシチェドリンへの熱い想いであり、貴重な音源。

MARIINSKY MAR0554

|

« マリインスキー劇場管弦楽団 | トップページ | スヴャトスラフ・リヒテル 7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/64894482

この記事へのトラックバック一覧です: マリインスキー劇場管弦楽団:

« マリインスキー劇場管弦楽団 | トップページ | スヴャトスラフ・リヒテル 7 »