« ロンドン交響楽団 | トップページ | 横浜の風景から 511 »

2017年4月15日 (土)

アルバン・ベルク四重奏団 27

アルバン・ベルク四重奏団のベートーヴェンで
弦楽四重奏曲 第15番 イ短調 作品132
1989年6月にウィーン・コンツェルトハウスで収録。
ベートーヴェンの弦楽四重奏曲で最も好きな作品で
それは、高校生のときに当時はまだ新しかった
サントリーホールで、アルバン・ベルク四重奏団で
この曲を聞いているからであり、格別なのである。
傑作なので名演も多いけれど、やはりいま聞いても
アルバン・ベルク四重奏団の演奏がぴったり来て、
それはきちっとした造形で細部にまで鋭く、明瞭で
結果的にこの作品の格調高さがよく伝わってくる。
ベートーヴェンが最後に到達した高みの境地が、
透明感あふれる輝きの音色で表現されている。

Warner 0724347682025

|

« ロンドン交響楽団 | トップページ | 横浜の風景から 511 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/65155286

この記事へのトラックバック一覧です: アルバン・ベルク四重奏団 27:

« ロンドン交響楽団 | トップページ | 横浜の風景から 511 »