« スティーヴン・ハフ 2 | トップページ | 大山道の風景 2~戸田 »

2017年5月 5日 (金)

大山道の風景 1~伊勢原

海老名から小田急線で伊勢原まで行き、
大山道を歩いて、湘南台まで戻ってこようと
朝から出掛けたのだが、寄り道ばかりして、
結局はとても着かずに途中の門沢橋まで。
相模線で海老名に戻ることになるのだけど、
今度は脇目もふらずに目的地を目指して、
湘南台まで、ぜひリベンジしたい。

20170505a1

伊勢原市沼目2丁目の八坂神社。

20170505a2

20170505a3

20170505a4

八坂神社の天王松(天然記念物)
神社の御神木で樹齢六百年になる
松の大木があったそうなのだが、
枯れてしまって、昭和49年に伐採され、
現在は掘り出された根が祀られている。

20170505a5

参道に庚申塔があり、道標にもなっているが、
「右大いそ 左たむら 沼目□講中」とある。
宝暦十一辛巳年(1761)九月吉日の造立。

20170505b

伊勢原市沼目2丁目の日月神社。

20170505c

「西沼目」の交差点の近くだが、
伊勢原市沼目3丁目にため池があり、
水神が祀られている。何の目的の池か?
鯉が泳いでおり、近寄ると集まってくる。

20170505d1

20170505d2

伊勢原市池端にある御嶽(みたけ)神社。
鳥居から長い参道が続き、社殿は奥だ。

20170505d3

御嶽神社の社殿の横に庚申塔が二基あり、
左は「弘化二年乙巳仲冬吉辰」、1845年造立。
「左田村 右日向」と道標にもなっている。
「日向」とは、日向薬師のあるところだろう。
右は「再建 安政五年戊午□月吉日」とあり、
1858年に再建されている。安政二年(1855)の
大地震で破損した庚申塔を再建したのかも?

20170505e

伊勢原市上谷にある池田神社。

20170505f

伊勢原市小稲葉にある八坂神社。

|

« スティーヴン・ハフ 2 | トップページ | 大山道の風景 2~戸田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大山道の風景 1~伊勢原:

« スティーヴン・ハフ 2 | トップページ | 大山道の風景 2~戸田 »