« 南西ドイツ放送交響楽団 | トップページ | 大山道の風景 9~田村 »

2017年5月20日 (土)

大山道の風景 8~伊勢原

快晴の土曜日、大山道を歩いてきた。
今回は伊勢原から藤沢へ向かう田村道。
その途中で相模線の寒川付近まで歩く。

20170520a1

今回も小田急線の伊勢原駅から歩きはじめ、
伊勢原市桜台3丁目の沼目との境界で
交差点に置かれている大山道の道標である。

20170520a2

「元文四己未載十二月吉祥」、1739年の造立で、
右側に「相州大住郡糟屋荘沼目」とある。

20170520b1

前回に続いて、伊勢原市沼目2丁目の八坂神社。
掘り出された「天王松」の根が祀られている神社。

20170520b2

八坂神社の境内に置かれている庚申塔だが、
道標にもなっており、「左たむら 右大いそ」、
ここではじめて「田村」の文字を見付ける。

20170520c

小田原厚木道路を越える。
伊勢原市上平間の農業地区にて。

|

« 南西ドイツ放送交響楽団 | トップページ | 大山道の風景 9~田村 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大山道の風景 8~伊勢原:

« 南西ドイツ放送交響楽団 | トップページ | 大山道の風景 9~田村 »