« マルティン・シュタットフェルト 1 | トップページ | アンドレ・プレヴィン 20 »

2017年6月23日 (金)

マティアス・ゲルネ 1

マティアス・ゲルネの歌うブラームスの歌曲集。
クリストフ・エッシェンバッハのピアノと共演で
プラーテンとダウマーによるリートと歌 作品32、
ハイネの詩による歌曲が5曲、歌われて、
夏の夕べ 作品85-1、月の光 作品85-2、
死は冷たい夜 作品96-1、花は見ている 作品96-3、
航海 作品96-4、4つの厳粛な歌 作品121
2013年4月、2015年12月にベルリンでの収録である。
渋い選曲であり、なんとも深みがあって、夜の世界だ。
暗く、モノトーンだけど、こんなにも心に響いてくることは、
そうはなくて、今回も本当に素晴らしい。ここでの作品で
よく聞いて親しみあるのは、最後の4つの厳粛な歌だが、
エッシェンバッハのピアノはかなり自由であり、合わせて、
マティアス・ゲルネも心のこもった歌で、これは感動した。

Harmonia Mundi HMC 902174

|

« マルティン・シュタットフェルト 1 | トップページ | アンドレ・プレヴィン 20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/65449056

この記事へのトラックバック一覧です: マティアス・ゲルネ 1:

« マルティン・シュタットフェルト 1 | トップページ | アンドレ・プレヴィン 20 »