« ウィグモア・ホール 2011 | トップページ | スティーヴン・オズボーン 1 »

2017年7月 1日 (土)

アルバン・ベルク四重奏団 30

アルバン・ベルク四重奏団の1970年代の録音を
収録順に聞いていきたい。今日はハイドンの作品で
弦楽四重奏曲 第74番 ト短調 作品74-3「騎士」
弦楽四重奏曲 第77番 ハ長調 作品76-3「皇帝」
「騎士」が1973年11月に「皇帝」が1974年3月に
ウィーンのバイエルン・ホフで収録されている。
アルバン・ベルク四重奏団のデビュー盤となったのは
ベルクの弦楽四重奏曲と抒情組曲のレコードだが、
同時期で1973年の「騎士」が、一番早いのである。
1970年代後半以降のEMIでの録音が有名だが、
その前はすべてTELDECの収録であり、それに
最初のメンバーで、注目すべき点はいくつかある。
でも結果的に初期の録音から圧倒的な素晴らしさ。
なんて楽しい魅力的なハイドンであろう。最高だ。

Warner 2564 69606-7

|

« ウィグモア・ホール 2011 | トップページ | スティーヴン・オズボーン 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/65482064

この記事へのトラックバック一覧です: アルバン・ベルク四重奏団 30:

« ウィグモア・ホール 2011 | トップページ | スティーヴン・オズボーン 1 »