« ミヒャエル・ギーレン 24 | トップページ | 今日の月は…月齢8.9 »

2017年9月28日 (木)

ナタリー・デセイ 1

ナタリー・デセイとフィリップ・カッサールのピアノで
今日は、シューベルトの歌曲集を聞いている。
歌曲集「白鳥の歌」 D.957~愛の使い、
君はわが憩い D.776、魔王 D.328、
ギリシャの神々 D.677、糸を紡ぐグレートヒェン D.118、
ミニョンの歌「ただ憧れを知る者だけが」 D.877-4、
歌曲集「白鳥の歌」 D.957~都会、
春に川辺にて D.361、ズライカ D.720、
水の上にて歌う(リスト編曲) S.558-2
ひめごと D.719、ガニュメート D.544、
夜咲きすみれ D.752、憩いのない愛 D.138、
春に D.882、岩の上の羊飼い D.965
クラリネットの独奏は、トーマス・サヴィである。
2016年11,12月にベルリンのジーメンス・ヴィラで収録。
名曲ばかりで選曲の素晴らしさにうっとりと聞いている。
ナタリー・デセイの歌が、やはりかなり高い声の印象で、
まさに可憐なイメージというか、透明感、清潔感が漂って、
フィリップ・カッサールのピアノもまた明るく、美しい演奏。
という意味では、異色といえる「魔王」が、低い声の父と
まだ幼い怯える少年、そして囁きの魔王を歌い分けて、
面白いのである。フィリップ・カッサールのピアノも魅力で
ミニョンの歌やズライカ、そしてガニュメートは好きである。

SONY 88985419882

|

« ミヒャエル・ギーレン 24 | トップページ | 今日の月は…月齢8.9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナタリー・デセイ 1:

« ミヒャエル・ギーレン 24 | トップページ | 今日の月は…月齢8.9 »