« 12月20日の感想 | トップページ | エリアフ・インバル 28 »

2017年12月21日 (木)

立会川の由来

最近、知ったことなのだが、品川の「立会川」で
その地名の由来について、鈴ヶ森で処刑される罪人を
江戸市中引き回しをして、浜川橋のところで舟を渡し、
鈴ヶ森の処刑に関わる役人に引き渡される。役人が
立ち合いをする川なので、「立会川」となったという。
浜川橋のところで、罪人の家族は涙の別れをするので、
橋の方は、通称「泪橋」とも呼ばれるようになった。

|

« 12月20日の感想 | トップページ | エリアフ・インバル 28 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立会川の由来:

« 12月20日の感想 | トップページ | エリアフ・インバル 28 »