« クラウディオ・アバド 42 | トップページ | アルフレッド・ブレンデル 23 »

2018年2月27日 (火)

アルフレッド・ブレンデル 22

アルフレッド・ブレンデルが息子エイドリアンと共演した
ベートーヴェンのチェロ・ソナタを今日と明日で聞きたい。
第2番 ト短調 作品5-2、第4番 ハ長調 作品102-1、
第3番 イ長調 作品69、魔笛の主題による変奏曲 作品66
2003年7月2-8日にウィーンのユーゲント・シュティール劇場。
ブレンデルのピアノが、何ともいえなく魅力的で夢中になる。
完全に力が抜けていて、絶妙なバランスの中で美しい音色。
私のようなピアノ好きにとって、チェロには申し訳ないけれど、
ついピアノばかりを聞いてしまう。ブレンデルのファンなので、
それは仕方がない。しかしそれぐらいにブレンデルの演奏が
独特の輝きを放って、柔軟で解放された音楽性に感動する。
こんなにも楽しい時間はない。不思議なぐらいに軽やかだ。

DECCA 475 379-2

|

« クラウディオ・アバド 42 | トップページ | アルフレッド・ブレンデル 23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルフレッド・ブレンデル 22:

« クラウディオ・アバド 42 | トップページ | アルフレッド・ブレンデル 23 »