« ルドルフ・ブッフビンダー 4 | トップページ | ウォルフガング・サヴァリッシュ 9 »

2018年3月 8日 (木)

パーヴァリ・ユンパネン 6

パーヴァリ・ユンパネンでベートーヴェンを聞いている。
ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調 作品53「ワルトシュタイン」
ピアノ・ソナタ 第22番 ヘ長調 作品54
ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調 作品57「熱情」
2010年9月、2011年1月にクーモ・アートセンターで収録。
シャープで鮮やかな表情には、清潔感すらも漂うのだが、
一方でベートーヴェンの中期に位置する充実の傑作であり、
力強い運動性と明確な構成力が魅力である。感動的だ。
パーヴァリ・ユンパネンのピアノは、とにかく最高である。
作曲の時期が近いことでこの3曲が集められているが、
「ワルトシュタイン」と「熱情」を一気に聞いてしまうのは、
勿体ないぐらい。このソナタ全集は本当にハマってしまう。

ONDINE ODE1268-2D

|

« ルドルフ・ブッフビンダー 4 | トップページ | ウォルフガング・サヴァリッシュ 9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パーヴァリ・ユンパネン 6:

« ルドルフ・ブッフビンダー 4 | トップページ | ウォルフガング・サヴァリッシュ 9 »