« ギャリック・オールソン 5 | トップページ | 圓朝速記~真景累ヶ淵(四四) »

2018年4月10日 (火)

ギャリック・オールソン 6

ギャリック・オールソンによるブラームスの変奏曲集で
シューマンの主題による変奏曲 作品9
パガニーニの主題による変奏曲 作品35
2009年12月5-8日にワイアストン・エステイトで収録。
これは素晴らしい。シューマンの方では、静かな主題を
実に大切に想いを込めて、豊かな表情を引き出して、
全く逆の性格のようなパガニーニの変奏曲においては、
技巧的な鮮やかさはもちろんのこと、それを強調せず、
じっくりと歌い込まれているのである。刺々しさがなく、
聞く人を圧倒するようなところもなく、とにかく魅力的。
この作品でこういう形の親しみを覚えたのははじめてだ。
音の美しさと深みのある表現でギャリック・オールソンが
ますます好きになること間違いないブラームスであった。

hyperion CDA67777

|

« ギャリック・オールソン 5 | トップページ | 圓朝速記~真景累ヶ淵(四四) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/66597335

この記事へのトラックバック一覧です: ギャリック・オールソン 6:

« ギャリック・オールソン 5 | トップページ | 圓朝速記~真景累ヶ淵(四四) »