« 新宿末廣亭 6月上席 | トップページ | 柿生の風景~浄慶寺 »

2018年6月 8日 (金)

アマデウス四重奏団 13

アマデウス四重奏団でベートーヴェンの弦楽四重奏曲を
録音年代順に聞いているが、続いて後期の作品であり、
第13番 変ロ長調 作品130、大フーガ 変ロ長調 作品133
1962年9,10月にベルリンのイエス・キリスト教会で収録。
なんて素晴らしい演奏なのだろう。アマデウス四重奏団の
まさに全盛期の名演であり、この緊密な響きに圧倒される。
豪快なまでの力強さがあり、一方で音楽の構造に関しては
緻密に表現。聞く人の心をゆさぶる勢いある輝きの音色に
大きさと深さが感じられて、とにかく感動的だ。偉大である。

DG 463 143-2

|

« 新宿末廣亭 6月上席 | トップページ | 柿生の風景~浄慶寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマデウス四重奏団 13:

« 新宿末廣亭 6月上席 | トップページ | 柿生の風景~浄慶寺 »