« ギャリック・オールソン 7 | トップページ | チコちゃんに叱られる »

2018年6月30日 (土)

東京の風景から 86~北品川

20180630a1

20180630a2

20180630a3

夏越の大祓で品川神社に行ってきた。
6月は茅の輪くぐりと品川神社といえば、
阿那稲荷社の「一粒萬倍の御神水」。

20180630b1

品川区東品川1丁目にある利田神社。

20180630b2

東京湾にクジラが迷い込んだそうで
しかし江戸の頃から鯨は来ていたそうで
寛政10年(1798)5月、品川沖に鯨が現れ、
浅瀬に打ち上げられた鯨を葬った鯨塚。
長さ16mの大鯨は瓦版でも評判になり、
浜御殿に運ばれ、十一代将軍家斉公も
見物をしたという。その後、鯨は解体され、
骨は現在の利田神社境内に埋められた。

|

« ギャリック・オールソン 7 | トップページ | チコちゃんに叱られる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京の風景から 86~北品川:

« ギャリック・オールソン 7 | トップページ | チコちゃんに叱られる »