« 柿生の風景~浄慶寺 | トップページ | サイモン・ラトル 2 »

2018年6月10日 (日)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「なぜサッカーは手を使えないのか?」
サッカーの起源は、イギリスのモブフットボールであり、
人数制限もなく、街や村全体が試合のフィールドで、
1つのボールを奪い合い、殴り合いになることもあった。
1863年にフットボール協会が設立され、ルールを作り、
怪我人が続出するために手を使うことは禁じられた。
一方で手を使うのは、ラグビーフットボールとなった。

「勉強中になぜペン回しをするか?」
指先を使う複雑な運動で脳をフル稼働させることができる。
ペン回しの練習をしているときは、脳の外側が活性化され、
できたときの快感は脳の内部を刺激、活動のスイッチが入る。

「ペットボトルの凸凹はなんのため?」
凸凹の形状は耐熱のペットボトルで、お茶や果汁飲料は、
中身と容器の殺菌のために高温の状態で入れる。87度程度。
凸凹がないと冷やしたときにペットボトルが凹んでしまう。
一方で凸凹がないのは、冷やすと膨らむ炭酸飲料である。

「レストランのシェフの帽子はなぜ高いのか?」
フランスの天才シェフでオーギュスト・エスコフィエは、
背が低いというコンプレックスがあった。料理長になって、
味も評判になったが、背が小さいことで威厳がないことが
悩みであった。そこで高い帽子を被り、料理するようになり、
他のシェフたちも真似をして、一流のシェフの象徴となった。
エスコフィエは、コース料理を考案し、注文を受けてから、
焼く担当、ソースを作る担当、付け合わせを用意する人と
作業の分業化を図り、フランス料理界に多大な貢献をした。

|

« 柿生の風景~浄慶寺 | トップページ | サイモン・ラトル 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チコちゃんに叱られる:

« 柿生の風景~浄慶寺 | トップページ | サイモン・ラトル 2 »