« ベルナルト・ハイティンク 30 | トップページ | 東京の風景から 87~六本木 »

2018年8月 4日 (土)

森美術館~建築の日本展

六本木ヒルズの森美術館へ
「建築の日本展」に行ってきた。
面白かった。外人のお客が多い。

丹下健三の香川県庁舎は、やはりすごい。
菊竹さんの「ホテル東光園」も感動する
戦後の日本を作ってきた建築の迫力は凄まじい。
鳥取の投入堂や会津のさざえ堂と現代建築を
対比させながら展示しているのも興味惹かれる。
展示の切り口が魅力であり、一方で様々な時代の
あらゆる建築が混在しているので、時間の流れは
わかりづらく、それが建築で日本を知るということか。

20180804a

北川原温の「ミラノ万博2015」日本館

20180804b1

20180804b2

丹下健三の自邸 1/3模型

|

« ベルナルト・ハイティンク 30 | トップページ | 東京の風景から 87~六本木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森美術館~建築の日本展:

« ベルナルト・ハイティンク 30 | トップページ | 東京の風景から 87~六本木 »