« ヴァレリー・アファナシエフ | トップページ | ウォルフガング・サヴァリッシュ 13 »

2018年10月10日 (水)

小満ん語録~珍談

今年の春のことなのだけど、落語会に出かけて、
ロビーで待っていたところ、師匠が到着されて、
楽屋が開くまでお話ししていたのだが、そこで
「月村さん、何か最近は、珍談はないのかい?」
という質問で、咄嗟のことで何も答えられなかった。
ずっとそれが引っかかっていて、日常の時間でも
何か面白い話題を見付けられるはずだと注意して
心がけているのだけど、なかなか見当たらない。
実に難しい。「珍談はないのかい?」というのは、
晩年の文楽師匠(八代目)の口癖であったらしい。
引退して、出かけなくなった黒門町のお宅に弟子が
訪ねてくると面白い話を聞きたがったそうなのである。
大概は楽屋の様子を報告するのだが、小満ん師匠は
別のところで何かいい話を探してきては、文楽師匠に
聞かせていたそうなのである。師匠のいう珍談とは、
噂話や人の失敗をネタに笑うような内容はいけない。
ましてや悪口などは以ての外。するとますます難しい。
一日一珍談を目指したいところ。とは思いながらも
そう面白いネタは、滅多に落ちていないのである。

|

« ヴァレリー・アファナシエフ | トップページ | ウォルフガング・サヴァリッシュ 13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小満ん語録~珍談:

« ヴァレリー・アファナシエフ | トップページ | ウォルフガング・サヴァリッシュ 13 »