« 横浜の風景から 539~横浜税関 | トップページ | ジョルジュ・プレートル 1 »

2018年11月 4日 (日)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「中高年男性がおやじギャグをいうのはなぜ?」
左脳の側頭連合野に言葉が辞書のように蓄積され、
歳が上がるにつれ連想記憶の能力は上がっていく。
一方で理性を司る前頭葉の働きは、歳をとると衰え、
目の前の言葉と脳に蓄積された言葉とを結び付け、
おやじギャグ(ダジャレなど)が浮かんだときに
つい口にしてしまう脳の暴走を止められなくなる。
男性は目の前にバナナを見付けると似た言葉を探し、
「そんなバナナ」が浮かぶ。それに対して女性は
「バナナが食べたい」「買いたい」などと考える。

「挨拶」の漢字、チコちゃんの覚え方
手偏を二つ、矢沢がムというとタモリはクククと笑う。

「視力検査の数字は何か?」
視力検査はスネレン視標というアルファベットで
検査されていたが、読めない国では使えないため
隙間のある円でランドル環が使われるようになった。
視力とは、隙間があることで二つの点を認識して、
[1/記号の隙間と目を結んだ角度]で表される。
ランドル環は、1909年に世界共通の記号となった。
視力の限界は4.0程度で、2km先の15cmが見える。

「エースって何?」
エースピッチャー、エースストライカーなどなど、
エースといわれるが、それはアメリカの野球選手で、
アサヘル・ブレイナードの子供の頃のニックネーム。
エイサであり、後にエースと呼ばれるようになった。
当時は50km/hほどのバッターに打ちやすい球を投げ、
野球は勝敗にこだわらない貴族のスポーツであった。
エイサは勝ちにこだわり、98km/hの豪速球を投げ、
変化球のカーブも投げた。57試合中、56勝0敗1分で
優秀な成績を上げ、それ以来は、他のチームでも
次々と勝利を上げる投手のことをエースと呼んだ。
富裕層のリクリエーションだった野球は真剣勝負の
スポーツとなり、エイサによってその基礎が作られた。

|

« 横浜の風景から 539~横浜税関 | トップページ | ジョルジュ・プレートル 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チコちゃんに叱られる:

« 横浜の風景から 539~横浜税関 | トップページ | ジョルジュ・プレートル 1 »