« ダニエル・バレンボイム 34 | トップページ | ツィモン・バルト 9 »

2019年1月17日 (木)

ヴァレリー・アファナシエフ 6

アファナシエフでベートーヴェンのピアノ協奏曲全集
ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 作品15
ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 作品19
ユベール・スダーン指揮モーツァルテウム管弦楽団
2001年11月21,22日にモーツァルテウムで収録。
アファナシエフはいつもの通り、限界まで遅いテンポで
音楽をくっきりと描き出していくが、その遅さというのは、
私にとっては全く気にならないのであり、それというのは
ここでのテンポ設定に絶対の理由があって、説得力に
あふれているからである。このスローテンポながら、
音楽に重さはなく、オーケストラの響きも軽やかだし、
何よりピアノの音色の澄み切った透明感は不思議だ。
この絶妙な調和というのは、奇跡としかいいようがない。
2001/2002シーズンに一気に取り上げられた全集を
番号順での収録だが、改めて聞いていきたいと思う。

OEHMS OC513

|

« ダニエル・バレンボイム 34 | トップページ | ツィモン・バルト 9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴァレリー・アファナシエフ 6:

« ダニエル・バレンボイム 34 | トップページ | ツィモン・バルト 9 »