« マレイ・ペライア 11 | トップページ | 第295回 柳家小満んの会 »

2019年1月12日 (土)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「地球はなぜ回っているのか?」
2世紀の頃には、まだ天動説が信じられていたが、
ガリレオなどの科学者によって地動説が証明された。
46億年前、微惑星がぶつかり合い、地球は生まれたが、
完全な衝突が起こらない限り、そこには回転が生まれて、
地球が完成したときに大きな天体が衝突、回転が起こり、
それが現在に続いている。月との重力で地球の形は歪み、
その潮汐力によって、地球の回転は遅くなってきている。
当初は4時間で1回転であったのが、現在は24時間、
1億8000万年後には、25時間になると考えられている。

「東京タワーはなぜ赤と白か?」
エッフェル塔を抜いて、高さ世界一のテレビ塔となったが、
飛行機との接触をなくす目的で定められている航空法の
昼間障害標識の赤と白の塗装で高さ333mを実現させた。
インターナショナルオレンジとホワイトの組み合わせである。

「餅の形が東西で違うのはなぜ?」
東は四角、西は丸餅である。そもそも餅は丸いものだった。
稲魂といって、魂を形にしたのが丸餅であった。丸い餅は
鏡餅のように神聖なものであり、室町時代に雑煮に入れて、
丸餅を食べるようになった。江戸時代には、庶民の間でも
正月に餅を食べる習慣が生まれ、しかし江戸は人口が多く、
餅を搗いて、ひとつずつ丸餅にしていては手間が掛かり、
とても間に合わず、のし餅にして、客に切らせることにした。

「サイコロの1の目だけ赤いのはなぜ?」
和歌山県の製造会社が発祥というのは都市伝説。
京都の歴史あるサイコロ屋さんに問い合わせたところ
昭和20年代に1の目が赤く塗られるようになった。
赤いのは日本だけであり、サイコロの歴史は賭博に
関わることが多く、その作り方については資料がない。
根拠を示す文献がなく、わからないというのが結論。

|

« マレイ・ペライア 11 | トップページ | 第295回 柳家小満んの会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チコちゃんに叱られる:

« マレイ・ペライア 11 | トップページ | 第295回 柳家小満んの会 »