« 横浜の風景から 545 | トップページ | スヴャトスラフ・リヒテル 9 »

2019年2月24日 (日)

チコちゃんに叱られる

NHK「チコちゃんに叱られる」より

「なぜ買い物でレジ袋を使うのか?」
1960年代のミニスカートブームでは、ストッキングが
マストアイテムであった。梨園の梨狩りでは、竹籠で
ストッキングが伝線してしまう。うどんが30円の時代に
400円のストッキングは、たいへん高価なものであった。
ストッキングを傷付けないよう、ポリエチレン袋を用意し、
当時、紙袋を配っていたスーバーもそのことを知って、
レジで配る袋にポリ袋を採用するようになった。

「ニワトリが首を前後に振りながら歩くのはなぜ?」
人間の目は前向きで眼球が巧みに動くが、ニワトリは
横向きであり、眼球もあまり動かすことができない。
頭と目の位置を静止させて動かすことを繰り返し、
景色が見やすくなるようにしている。流れる景色を
静止画のように捉えて、エサや敵を見付けている。

「ろくでなしのろくって何?」
まともじゃない人や道楽者のことをいう。ろくとは、
水平やまっ平らを意味し、漢字で書くと「陸」である。
例えば、平らな屋根のことを陸(ろく)屋根というが、
江戸中期以降は、「碌」の字が当てられた。「碌」は
石がゴロゴロしていることをいい、平たんなこと。

「爪って何?」
死んだ皮膚である。爪の付け根(爪母)で作られ、
先に押し出される。細胞としての働きはないため、
死んでいる。指の先端には骨がなく、爪があることで
モノをつかむことができる。朝は爪を切ってはいけない、
というのは、戦争に行く人が、出発の朝、遺品として、
爪を残していくという記憶による。また夜に爪を切るのも
いけないとされるのは、戦国時代の夜詰めで、務めで
親の死に目にも会えない夜詰めと夜の爪を掛けている。
風呂上がりのふやけているときに爪を切るのがよい。

|

« 横浜の風景から 545 | トップページ | スヴャトスラフ・リヒテル 9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チコちゃんに叱られる:

« 横浜の風景から 545 | トップページ | スヴャトスラフ・リヒテル 9 »