« ロリン・マゼール 49 | トップページ | ヤープ・ファン・ズヴェーデン 5 »

2019年5月27日 (月)

ヤープ・ファン・ズヴェーデン 4

ヤープ・ファン・ズヴェーデン指揮香港フィルハーモニーで
ワーグナーの楽劇「ラインの黄金」から前半の第3場まで。
2015年1月22,24日に香港文化センターのコンサートホール。
暑くなって、夏を感じつつ、今年も「ニーベルングの指環」を
今日と明日で楽劇「ラインの黄金」を聞きたい。バイロイトが
7月25日から8月なので、ワーグナーは夏だが、日本では、
年末にその録音が放送されるので、どこか暮れのイメージで、
でもやはり夏がいい。ヤープ・ファン・ズヴェーデンの指環が
一年に一作ずつ制作され、昨年末にすべてが揃ったので
この夏は順番に聞く。指揮は細やかなところにまで気を配り、
丁寧に描き込まれているのを感じるが、香港フィルがどうも、
いかにも弱い仕上がり。端正に誠実さが伝わってくるけれど、
音に色合いも感じられないし、ヴォリュームの問題ではなく、
音楽がこちらに届いてこない。四年間の最初の公演であり、
だんだんよくなっていくかもしれないが、一方で注目なのは、
マティアス・ゲルネのウォータンであり、やはり存在感がある。

NAXOS 8.660374-75

|

« ロリン・マゼール 49 | トップページ | ヤープ・ファン・ズヴェーデン 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロリン・マゼール 49 | トップページ | ヤープ・ファン・ズヴェーデン 5 »